EGF化粧品の使い方は?

  • HOME
  • EGF化粧品の使い方は?

EGF化粧品の使い方は?

photo6

◆洗顔後スグ!です!

EGF化粧品を使う上で最も大切なのは「洗顔後の肌に直接つけること」です。

美容液だから化粧水の後でもいいのでは?とよく聞かれるのですが、EGF配合の美容液の場合一番吸収しやすい洗顔後に使うのが最も効果的なのです。

またお肌にEGFの量が足りないとびっくりするくらい浸透していくのですが、コレも使い続けることで肌が健康になり徐々に適量へと落ち着いていきます。

使い始めはもうこれ以上肌に浸透しない・・というところまでしっかりと補ってあげるのが大切で、よく美容液を使っても肌が乾燥したり、ツッパるという声も聞くのですがこれも絶対的に美容液の使用量が少ないことで起こってしまいます。

◆重ねつけも有効ですよ

かなり肌内部のEGFの量が少ない人だと3回くらい重ねづけしないとお肌が落ち着かない人もいるほどで適量は使う人によって様々なのです。

特に目元や口元など乾燥しやすい部分には何度も重ねづけして使うのがお勧めで、使うほどに肌がふっくらと若々しいハリを取り戻すのを実感できます。もちろん多くつけすぎたとしても何の問題もなく、安心してたっぷりと使えるのでまずはお肌がしっとりするくらいに使い続けてみてください。

早い人だと1週間もすればお肌がふっくらとしてきて毛穴が目立たなくなるなど内側から変わってくるのを実感することができるでしょう。

◆アイテムによって使い分けも・・

基本としては洗顔後スグですが、アイテムによっては化粧水の後に美容液としても使えるものや、オールインワンタイプのものなどもありますので、使うアイテムの使用法を守って使いようにしましょう。

また顔以外にも、シワやくすみなどエイジングサインが出やすいデコルテ部分や首などに使うのもオススメなのでぜひトータルでケアしてみてくださいね。

おすすめのEGF配合化粧品はコレ!
チューイングコス

いつものスキンケアにプラスできるチューイングコスメのエッセンスの中でも特に人気のEGF(ヒトオリゴペプチド‐1)。洗顔後すぐのスペシャルケアとしてパッティングしたり化粧水後にプラスしてハリと弾力を助けふっくらみずみずしい肌に。